パチスロ シャドウハーツ 裏審判

パチスロ シャドウハーツ 裏審判

このシミュレータには『活動率』みたいな指標があって、設定された物資の生産やら消費やら……の増減、つまり使用率みたいなもの……って言えばいいかな? 『第六世界』が二パーセント、他の『世界』が一パーセントくらいなのに対して、『第七世界』だけ七パーセント、私が存命だった頃は十パーセントを超えていた

人一人が使う魔力量としては、私は破格だったわけね………

 消費だけをしているわけじゃなくて、同程度の生産もしているのでバランスは取れているものの、この数字はちょっと異常

その原因を作ったのは間違いなく魔法による魔力の使用で、最も魔力の生産と消費をしているのは迷宮と、それに伴う生体コンピュータ、魔導コンピュータ

 となると、そのシステムを作った私に声が掛かるのは自明の理だろう

 正直、やっちまったかもしれない……と思いつつも、こういう形でスカウトされるのなら、まあ、アリかなぁ、とも思う

あなたも好きかも:グランド オープン スロット
 残る『第八世界』は、『第七世界』のコピーをベースに作られて……まだ間もない

 ジェネシスが『第零世界』人による命令ではなく、単独で判断して増設した、初めての『世界』

まだ知的生命体を配置しておらず、『第七世界』における生体コンピュータ、魔導コンピュータの結果を踏まえ、反映して、指針が決まるものと思われる

あなたも好きかも:パチンコ ストローク テクニック
 ちなみに……どの『世界』も人類は自然発生していない

類人猿くらいは発生するんだけど、そこ止まり

あなたも好きかも:名古屋市 昭和区 川名 パチンコ
進化の前に氷河期で全滅……を繰り返した

氷河期を発生させないようにしてみても、結局類人猿は滅びる

 先に自死遺伝子の話があったけど、『第一世界』に於ける生物の発生は、元々『第零世界』での化学変化を基準に決めている

シミュレータ運用の初期には、それはそれは丁寧に、気を使って再現している

 その結果が類人猿の全滅――――

 落胆した『第零世界』人たちは、ここで『第一世界』に於ける、進化による人類の発生を断念、人為的に遺伝子をいじった原生人類を配置した、という記録がある

 ところが、その改変した原生人類でさえ、やはり突然、死んでしまう

 これはもう、『第零世界』に生き残る術なんかなかった―――――なんて結論になりかねない