パチンコ ひばり 伊万里

パチンコ ひばり 伊万里

立ち上げるに当たって、騎士団の意向を無視したわけではないし、まず、騎士団の許可を得ることを重要視したところに義勇兵たちが生粋のベノアガルド国民によって創設されたことはいうまでもない

 なにがあっても騎士団なのだ

 そのうえ、有事の際には、騎士団の指揮下に入ることを容認してもいる

 そうでなくては騎士団も義勇兵の設立を認めるわけにはいかなかっただろうが

あなたも好きかも:123 パチンコ 岡山
 ともかくも、義勇兵の設立は、騎士団の不甲斐なさを如実に現しているのは、間違いない

 騎士団だけでは不安だから、騎士団だけでは頼りないから、騎士団が不甲斐ないから――国民が立ち上がらなければならなかった

あなたも好きかも:パチスロ 2015
 たとえ、義勇兵設立時に掲げられた文面にそのような文章が乗っていない――いるはずもない――としても、騎士団の騎士たちは、そう受け取らざるを得ない

 騎士団の負担を減らすため、という彼らの気持ちはよくわかる

 世界が崩壊して以来、ベノアガルドを取り巻く状況というのは、悪化の一途を辿っていた

国がばらばらになり、十三騎士からも離反者が出てしまった

ネア・ベノアガルドの誕生は、ベノアガルド国民を心底怯えさせたことだろう

もし、あのとき、セツナたちがベノアの地に現れなければ、ベノアガルドはネア・ベノアガルドとの戦いの中で滅び去っていた可能性だってあるのだ