栃木県スロットイベント

栃木県スロットイベント

「り、リーダー! 何やってるんです!?」「わ、分からねえ! かっ………身体が……………ッ」 部下がリーダーの自殺を止めようとした頃には、リーダーの腕力が、見えない何かに屈してしまっていた

 太い親指がトリガーを押し込み、スチーム・ライフルに接続されたケーブルが一瞬だけ膨らむ

その高圧の蒸気によって押し出された鉄製の矢はクロスボウを遥かに上回る運動エネルギーを与えられ、飛竜の外殻も貫通可能なほどの破壊力を纏いながら、銃口から飛び出す

 その矢はすぐにリーダの胸板へと突き刺さると、容易く胸筋と胸骨を粉砕し、肺と心臓を木端微塵にすると、背骨を食い破って肩甲骨の間から姿を現した

 そして今度はリーダーが背負っていた蒸気の入っているタンクを貫くと、高圧の蒸気でリーダーの背中をズタズタに引き裂いてしまう

至近距離で蒸気を放つだけでも人間の皮膚を容易く抉るほどの圧力の蒸気が噴き出したのだから、タンクを背負っていたリーダーの肉体が原型を留めていられる筈もない

純白の蒸気を先決と肉片で薄い紅色に染め上げながら、鍛え上げられた男の肉体が砕け散る

あなたも好きかも:パチンコ raizinman
「ひいっ……………!?」 傍らで砕け散った男の返り血を浴びたノエルが、生き残った傭兵たちの方をゆっくりと見つめながら、いつも人形を抱えている細くて真っ白な手を、彼らへと向けて伸ばす

 まるで「怯えるな」と言うかのような優しい仕草だったけど、その真っ白な腕が何の前触れもなく変色し始めた瞬間、唖然としていた傭兵たちが復活したパニックに再び支配された

あなたも好きかも:お刺身食べたいなぁ パチンコ
 何と、エルフに間違われるほど真っ白なノエルの右腕が、唐突に黒と黄色の複雑な模様へと変色したのである

単純な縞々模様ではなく、まるでジョウロウグモのような模様だ

しかも肌が変色しただけでなく、よく見ると昆虫の外殻と騎士の鎧を組み合わせたような形状の外殻に覆われているのが分かる

 騎士の放つ重々しさと昆虫の醸し出すグロテスクさが融合した、奇妙な右腕

それが今のノエルの右腕である

「あれは……………」 ゆっくりと変異を終えていく彼女の腕を見た瞬間、僕は兄さんの身体の事を思い出した

 この世界初のキメラとなった兄さんは、自由自在にサラマンダーの外殻を生成して皮膚を覆い、硬化する事ができる