神田 パチンコ ガイア

神田 パチンコ ガイア

すでに相手の防御も穴だらけ、このような状況で幸彦に対峙し続けるのは自殺行為である

あなたも好きかも:ウイニングポスト スロット 天井
何とか状況を変えようともがくが、相手が変えられるような状況ではない

味方が助けに来てくれることを期待したが、それもかなわなかった

周囲に存在し続けていた風のシェルター

幸彦たちがいる空間に水を一切侵入させなかった暴風の壁

あなたも好きかも:まどマギ スロット 打ち方 初心者
外へと通じる乱気流を生み出している文は、その一部を利用して自らの電撃を増幅させ続けていた

幸彦が攻撃を続けている中、文も攻撃態勢に入った

完全に水を遮断しながら、すでにその遮断にも慣れ、攻撃するだけの余裕が生まれたからである

魔術師の移動を阻害している砂鉄による磁力、それをさらに操り文は周囲にあった砂鉄を蜘蛛の巣のように形を変え、道を作り出していた

あなたも好きかも:パチンコ av レイプ
「言ったよね?僕ごとでかまわないよ?」その声が文に届いたかどうかはわからない

幸彦は自分ごとでもいいから相手を倒すべきだと考えていた

早々に決着をつけなければ面倒なことになるという幸彦の勘

相手を早く倒せるならそのほうがいい

そして文は、その言葉を理解していたからこそ、笑みを作って周囲で増幅された電撃を落とす