パチンコ 負けた時 曲

パチンコ 負けた時 曲

 そして、その細かな情報を取得するために『注視』する

【ステータス】 名前:アニエス・クルーナー HP143/147 MP156/156 クラス:魔法使い  レベル15 筋力3.31 体力3.15 技量1.89 速さ1.26 賢さ6.23 魔力8.23 素質1.42 リーダーの名はアニエスという名前だった

その子を中心にした魔法使いの少女たちが、僕の対戦相手らしい

 少女たちの制服と会話内容から北西の国エルトラリューの学院生であることがわかる

 少女たちは最後の時間まで、生真面目に戦いの作戦を確認していた

「――いい? 相手はあの『エピックシーカー』のギルドマスターだよ

油断せず、最初から全力で行くよっ」「うん、わかってる

氷結魔法を得意とするらしいから、火炎魔法を中心にね」「私は一番後ろで火炎魔法を撃ち続けるわ――」 試合前の最後のミーティングが筒抜けだった

これはひどい

 フォーメーションの確認まで行い始めたところで、僕は聞いていられなくなり《ディメンション》を切る

あなたも好きかも:星矢 スロット アプリ
試合前に全てが終わってしまうところだった

あなたも好きかも:1 円 パチンコ 立ち回り
フェアじゃないにも程がある

 仕方がなく、僕は最後の時間を精神集中に費やして過ごした

 焦る心を静める

 すぐにでも真実を知りたい衝動を、理性的に押さえ込む

 そして、半刻ほど過ぎたところで、係員が闘技場へ入るように促してきた

 僕は頷き返して、『持ち物』から『クレセントペクトラズリの直剣』を取り出し、ゆっくりと闘技場内への道を歩いた

 十数メートルの暗い通路を通り、入場門をくぐる

 僕が闘技場へ入った瞬間、空から刺すような光と共に歓声が降り注ぐ