ブラックジャック ss クロス

ブラックジャック ss クロス

こちらの大陸でもまたエルフは難しい扱いだと思われるが……まあ、こちらの大陸と公也のいた大陸、どちらの方がエルフの扱いがいいかといえば恐らくは公也のいた大陸

どちらにしても人間の他の人種族の扱いに関しては公也たちのいた大陸の方が圧倒的にいいのは明白である

あなたも好きかも:パチスロ 玉ちゃん
 まあ、それをメルシーネが言ったところでどれほど信用されるかはわからない

一応メルシーネは人間ではないという見られ方をするとはいえ、公也に仕える従者、公也の下僕

公也にそういうふうに言わされていると考えれば彼らとしては信用しきれるものではないと言わざるを得ない

あなたも好きかも:エレンズ・フォーチュン
しかし公也が言うよりはまだ信じられるはずだ

「…………信じられるか?」「いや

だが……」「っていうか、トーリ・ロクテンコ以外はあの二人だけか?」「他に仲間はいるんだろうか

いない?」「……近くにいる感じはしない

だけど油断はできない」「っていうかなんでトーリ、トーリ・ロクテンコ! お前そいつ連れてきたわけ!」「負けたからっていうのもあるし、話を聞いたからってのもある! こいつらただ村の中見て獣人の生活を知りたいだけだってよ!」「はあっ!? なんだそりゃ!」 人間が獣人の生活を知りたい……まあ、別にそれはおかしな話ではないかもしれない

しかしこんな森の奥にある獣人の村、人間に追いやられた獣人の生活を知りたいというのはそうはないだろう

あなたも好きかも:マジョカマジョルナ パチンコ
というか普通の獣人よりもいろいろ過酷な生活をしている

そんなところにわざわざ来てその生活を知りたい、と言われて信用できるかといえば、できないと言われるだろう

「信じられるか!」「嘘も大概にしろ!」「嘘じゃないんだけどなあ……」「人間であるというだけでこの大陸では他の人種相手には信用がない、ということなのですかね」「それはそれでどうなんだろう……」 追いやられているのは獣人だけかといえばそうではない

ただ他の人種族でも人間に対抗するため結束したり、それぞれで色々な形がになっているため決して人間に対して悪意しかないなんてことはない……だろう、多分

まあ獣人たちが知っているのは獣人の事情、それもこんな森の奥にいる彼らが知っているんは結局のところ自分たちのことだけだ

さて、そんなことを言っていないでどうにか話を勧めないといつまでたってもここで足止めされる