パチンコ 黒崎さん

パチンコ 黒崎さん

 木の根を攻防に使い、それを操る歌を歌い続けているだけ

 かたやバザガジールは、その攻略法を見据えた戦い方をしている

 木の根も破壊してしまえば、再生は難しい

あなたも好きかも:パチンコ 葛西 ウエスタン
 未だに攻撃や動きがおかしくなる原因は突き止められていない様子だが、そんな中での戦い方に身体が馴染んできている

あなたも好きかも:台パン パチンコ店
「このままじゃ……アリアが殺される」 バザガジールは弱者を殺さないというポリシーがあるが、この状況でアリアを殺さない選択はほぼない

 しかもそのアリアも半魔物化の影響か、髪から花が生えてきており、地面と同化するように木の根が足下に巻きついている

 このまま戦い続けると、死の窮地か人としての死を迎えるか、どちらかしかないように感じる

 連れて来なければよかったと後悔の念が、頭に強くのしかかる

「――キィアアーッ!?」「!?」 バザガジールがついにアリアの身体をえぐった

あなたも好きかも:スロット 北斗の拳 打ち方 初心者
 横っ腹の一部が掠ってえぐられている

そこから血が流れ出ている

「おやおや

魔人マンドラゴラの適合者とはいえ、そろそろ限界ですかな? まあ、つまらない依頼にならず感謝していますよ!」 バザガジールは先程より素早い動きに加え、しっかりと木の根を的確に破壊していく

 アリアも必死に歌い操るが、バザガジールの速度にいよいよ追いついていかない

「どうしました? もっと楽しませて下さい!」「――アアアアアアッ!!」「アリアっ!! アリア、よせ

逃げてくれ……」 今度は左肩を掠め、血が噴き出る