コードギアス スロット 新台 豊川

コードギアス スロット 新台 豊川

確か金属や木で出来た板鍵を……

「あ」「ん?」「そう?」「なによ」「いえ、実は、指輪ばっかり出土するものですから、何なんだろうと思っていたんですけど、鍵だったんじゃないかと」「鍵? 錠前の?」「そうそう

着ている衣服を脱いで一時的に預ける場所があったりして、符丁にしていたか、鍵そのものだったか」 話題が遺跡から離れてくれない

 これはやっぱり、私の根っ子が元の世界の風呂好き国民だったということか

あなたも好きかも:太王四神記 パチンコ 歌
【王国暦122年4月8日 21:30】「でね、手が空いてる時でいいから、部品作りを手伝ってほしいんだ」 特に土系統魔法の練習になるよ、とよくわからない売り込みをサリーにすると、サリーは修行の一環だと思ってくれたのか、「はい、姉さん、やります」 と、真面目な顔で頷いてくれた

「じゃ、これからやってみよう」 ジャイアントセンチペドの外殻を『道具箱』から取り出す

「お嬢ちゃん、それって……」「オオムカデの皮ですね」「今から作る部品って……」 私は『通信端末』のボタンを、作り出す

「―――『打ち抜き』」 ポコンポコン、と外殻が直径一センチほどの円盤になって床に落ちた

この魔法は『掘削』の派生魔法(名称を変更しただけとも言える)で、細かい部品作りに重宝する

元が荒っぽい魔法なので、錬金術系の魔法とは違って付随するレシピは存在しない

あなたも好きかも:パチンコ 1万円 何打つ
 それはいいとして、このボタンの材料が醜悪なムカデだったことに、ドロシーは嫌なモノを見ちゃった……と、ばつの悪い表情を見せた

「この素材はすごく便利で……堅すぎないし、手に触れた感触も悪くないし、『ボタン』に加工されるために生まれてきた魔物なんじゃないかと勝手に認定するほどに使い勝手がいいんだよね」「ふ、ふーん」 ドロシーは目を背けた

 サリーは私から受け取ったムカデの外殻に魔法を行使している

 レックスは、そんなサリーを目の端で追いながら、時々チラチラッとサリーの方を熱い視線で貫く

「―――『打ち抜き』」 サリーが魔法を使う

精緻な作業はサリーの苦手とするところ

荒っぽい攻撃魔法の方が得意かもしれない

だからこそ、この作業には意味がある