パチンコ 三回権利物

パチンコ 三回権利物

 この間、近衛フュージリア連隊第2大隊は、ジヴォンヌ部落の東森に展開していた仏軍前哨部隊を攻撃してこれを退却させると、森から出て部落攻撃に前進しますが、この部落東郊の空き地で仏軍から猛銃砲火を浴びてしまい、進撃を止められてしまいます

あなたも好きかも:パチンコ やめる ブログ
 大隊長のフォン・ブッデンブローク少佐は、大隊の方向を変えて部落北東側の雑木林とその前にある生け垣に突入し、ここを足場に部落に潜む仏軍に銃撃戦を挑みました

あなたも好きかも:ヤッターマン スロット 規定ポイント
 銃撃戦が小1時間ほど経過した午前10時、敵の銃撃に衰えが見えることを悟った第5中隊長のフォン・ヴィッツレーベン大尉は、中隊から2個小隊を選ぶと独断で部落への突撃を敢行します

部隊を直率した大尉は部落前面の散兵線を破ると部落の北部に侵入し、数軒の家屋を占拠することに成功しました

これを見たブッデンブローク少佐は直ちに第7,8中隊に命じて突撃を行わせ、この2個中隊が部落北部を確実に占領したことで均衡は崩れ、部落南部の仏兵も退却に転じます

 結局、ジヴォンヌ部落を護っていた仏ウォルフ師団の一部は部落西に広がるガレンヌ森へと逃走したのでした

 しかし、部落周辺には未だ仏軍の強力な散兵線が残っており、連隊が部落を完全に掌握するのは、まだまだ先となるのです

 この頃、軍団の最右翼を警戒しつつ進む近衛驃騎兵連隊から派出された斥候は、ジヴォンヌの北、ラ・ヴィレの一軒農家(ヴィレ=セルネの北北西2.5キロ付近

現存)を占領しますが突然、その北500mほどのラ・シャペル部落から銃撃を受け、これを知った近衛フュージリア連隊最右翼の第6中隊は独断で北上すると、驃騎兵斥候と合流し部落の仏兵と銃撃戦となったのです(後述します)

 この直後、ヴィレ=セルネの西林には近衛フュージリア連隊第3大隊も進み出て、第10、11中隊は林の西端に、師団本営護衛となっていたため遅れて到着した第9中隊は予備として林の中に、それぞれ展開し、ジヴォンヌ部落に正対したのです

(第12中隊はカリニャンで鹵獲した輜重を警備していましたが午前中に任を解かれ、正午頃に戦場へ到着しています) この近1師前衛の後方からは、軍団砲兵連隊の第1大隊が先発して進んで来ました

しかし、街道筋が全て悪路と化して通行困難であることが判明すると、歩兵の行軍を優先させるため近衛第2旅団に道を譲り、近1師の後方を進むこととなってしまいます