聖闘士星矢 スロット 千日戦争

聖闘士星矢 スロット 千日戦争

 シルヴィアの法具はペンダント形式になっている物である

 それを受け取った考助は、再び胡坐を掻き、今度はその法具を手の上に載せて、再び目を閉じるのであった

2014/5/11 誤字脱字修正2014/6/9 誤字訂正

あなたも好きかも:パチンコ ガンダム 新台噂
シルヴィアから借りた法具から、力の波長を感じ取る

 感じ取る力は、そのペンダントがもともと持っているものではなく、シルヴィアが祈りをささげ続けてきたからこそ、存在するはずの力である

 これは考助が、クラウンカードを作る装置を作る際に、必要だった技術だ

あなたも好きかも:パチンコ 新基準 撤去
 道具が持つ力を感じ取るのは、魔道具や聖道具を作る職人であれば、ある程度の者ができるようになる

 ただ、それはあくまでも感じ取れる、といったものだ

 魔道具や聖道具を作る際には、そこからさらに魔力や聖力を使って様々な仕掛けを作る

あなたも好きかも:バチンコ バイト
 ただし、これから考助が作ろうとしているのは、魔力や聖力を使ったものではない

 神力を使って、[常春の庭]のエリスとの"道"をつなごうとしている

 これまでは、そのための"道"が無かったため作ることが出来なかった

 だが、先程考助が[常春の庭]と繋がることができたため、現在のこの場所ならその条件はクリアしている

 とはいえ、その"道"もいつまでも繋がっているわけではないので、考助は先にその神具の作成を急いだ

 今度は短時間で立ち上がった考助は、右手に法具を載せてシルヴィアの方へ差し出した

「シルヴィア、手を乗せて」「え? は、はい

・・・これで、いいのかしら?」 言われるがままにシルヴィアは、考助の右手に自身の右手を重ね合わせた